素謡と仕舞の会

  • suutai_shimai_omote
  • suutai_shimai_ura

2017年 312日 (日) 11:00開演(開場10:30)

演目
素謡「高砂」

杉浦豊彦

素謡「楊貴妃」

橋本 雅夫

素謡「鉢 木」

梅若 玄祥

素謡「鵜 飼」

河村 和重

会場
京都観世会館
料金
一般前売り¥4,500 一般当日¥5,500 学生¥2,500

・林宗一郎は「鵜飼」の地謡にて出演致します。

・終了は16時前予定です。

「素謡」とは
能の台本(謡本)を、舞台上で謡う演奏方式です。謡うこと、語ることで情景や心情を表現します。
京都には歴史的に「京観世」と呼ばれる素謡の文化があります。
江戸初期寛文の時代、服部宗巴が西陣にあったと言われる観世屋敷で謡の教授をしたのが始まりです。
以後京都では能だけでなく、人々が謡だけを嗜む「素謡」が好まれ、連綿と受け継がれてきました。
情緒豊かな「素謡」をライブでじっくりと聴いてみてください。

この公演は終了いたしました。

能を知る

公演予定Performances scheduled

公演-EVENT PROGRAM-

林宗一郎がシテを勤める公演、企画から参加している公演の出演情報です。Here is the information on performances Soichiro Hayashi plays “Shite” (the lead role) or takes part in producing.

「京都観世会」、「林定期能楽会」が主催する年間定例公演の出演情報です。"Here is Soichiro's performance information on the regular performances hosted by various Nohgaku Associations
such as Kyoto Kanze Association and Hayashi Nohgaku Association."

能舞台以外での公演、能についての講座・レクチャー、イベント・祭りなどへの出演情報です。"Here is Soichiro's appearance information on other performances, lectures, and events besides Noh performances."

現在予定はございません。

上に戻る