岡山立合能 観世流 × 喜多流Okayama Noh KITA × KANZE

  • tachiai_omote0420
  • tachiai_ura0420

2020年 420日 (月) *延期となりました。

演目
立合能と花月について

林宗一郎

喜多流能「花月」

シテ(花月);大島輝久

ワキ(旅僧):有松遼一

アイ(門前の男):茂山逸平

笛:杉信太朗

小鼓:大倉源次郎

大鼓:亀井広忠

後見:大島衣恵

大蔵流狂言「附子」

太郎冠者:茂山逸平

次郎冠者:島田洋海

主人:田賀屋夙生

仕舞

観世流「敦盛」 坂口貴信

喜多流「経政」 大島衣恵

観世流能「葵上 梓ノ出」

シテ(葵上の怨霊):林宗一郎

ツレ(照日巫女):樹下千慧

ワキ(横川の小聖):有松遼一

ワキツレ(臣下):岡 充

アイ(臣下の従者):島田洋海

笛:杉 信太朗

小鼓:大倉源次郎

大鼓:亀井広忠

太鼓:前川光範

後見:鵜澤 光 大槻裕一

会場
岡山後楽園能舞台 Okayama Korakuen Noh Stage
料金

立合能によせて

岡山ゆかりの能「吉備津宮」を数百年ぶりに復曲させて頂いて三年の月日が経ちました。この度ご覧いただく「立合能」は、流派の異なる演者が同じ舞台にて芸を競い合うというもの。往時は役者としての命運をかける程のものだったようです。その真剣勝負の緊張感をそのままに、岡山ゆかりの能楽師が、流儀を超えて切磋琢磨する舞台にご注目ください。

是非とも御高覧賜りますようお願い申し上げます。

岡山能楽研究会 林宗一郎

 

主催:岡山能楽研究会
企画:大島能楽堂 林能楽会
協力:野﨑家塩業歴史館

*座席の詳細はチラシ裏面をご確認ください。

*チケット料金に後楽園の入園料は含まれておりません。後楽園の入園料につきましては以下のページよりご確認ください。

https://okayama-korakuen.jp/goriyo/441.html

*チケット購入後の払い戻しはできません事ご了承ください。

*お電話、ホームページよりお申込みの方は、公演当日、受付にてチケットをお渡しさせて頂きます。(現金のみ)

*城内での録音、撮影及び時計、携帯電話等のアラームはご遠慮ください。

*他のお客様の観能に妨げとなると判断した場合は、退席をお願いする場合がございます。

 

 

新緑の岡山後楽園で能観劇

この公演は終了いたしました。

能を知る

公演予定Performances scheduled

公演-EVENT PROGRAM-

林宗一郎がシテを勤める公演、企画から参加している公演の出演情報です。Here is the information on performances Soichiro Hayashi plays “Shite” (the lead role) or takes part in producing.

  • 現在予定はございません。

「京都観世会」、「林定期能楽会」が主催する年間定例公演の出演情報です。"Here is Soichiro's performance information on the regular performances hosted by various Nohgaku Associations
such as Kyoto Kanze Association and Hayashi Nohgaku Association."

現在予定はございません。

能舞台以外での公演、能についての講座・レクチャー、イベント・祭りなどへの出演情報です。"Here is Soichiro's appearance information on other performances, lectures, and events besides Noh performances."

現在予定はございません。

上に戻る