多武峰 談山能Tonomine TanzanNoh

  • tanzan2019omote
  • tanzan2019ura

2019年 416日 (火) 10:50開演(開場10:15)

演目
修祓儀式 玉串奉納 「翁」

翁:観世 清和

三番叟:野村 萬斎

千歳:観世 三郎太

面箱:野村 裕基

囃子方:

笛/竹市 学

小鼓/ 大倉 源次郎 清水 晧祐 荒木 建作

大鼓/ 亀井 広忠

太鼓/  井上 敬介

後見:大槻 文藏 坂口 貴信

*本催の「翁」は談山式ではございません。「摩多羅神面」は神社境内・権殿にお祀りする予定です。

*11:00より開始、終了後休憩60分あり

勤行 能「百万」

シテ:片山 九郎右衛門

子方:林 彩子

ワキ:福王 知登

間狂言:野村 太一郎

後見:味方 玄 林 宗一郎

13:00より開始、14:00過ぎ終了予定

会場
談山神社 境内 蹴鞠の庭 屋外特設舞台 Tanzan Jinya
料金
特別奉賛席:¥15,000(完売) 自由奉仕席:¥3,000(当日精算、立ち見)

*屋外での特設舞台の為、自由奉仕席は雨天の場合はご鑑賞頂けません。その為お席は事前ご予約の上、当日精算となっております。

*公演当日は野外に適した服装、履物でご来場ください。羽織るものをお持ちする事をお勧め致します。

*雨天時は権殿内にて開催致します。(自由奉仕席はなくなります。)

*昼食時間帯に60分の休憩がはさまりますが、自由奉仕席の方はご昼食の準備がございませんので、軽食の準備などされる事を強くお勧め致します。

*当日はテレビ放映収録用のカメラが入ります。客席も収録となる事ご承知の上チケットご予約ください。

*未就学児のご入場はご遠慮ください。

*特設舞台の為、座席位置によって見切れなどが生じる場合がございます事ご了承ください。

*当日は「翁」終了を以って公演成立とさせて頂き、公演中止の場合を除き、座席券の払い戻しはお受け致しかねます事ご了承ください。

*林宗一郎は「翁」地謡、能「百万」の後見にて出演させて頂きます。なお、能「百万」子方にて長女・彩子も出演させて頂きます。

路線バス:近鉄・JR 桜井駅南口1番乗り場発、談山神社行き9:45発 ¥490
タクシー:常時桜井駅南口に待機
*バスで約25分
下車5分
*駐車場あり

主催:多武峰談山能伝承会
協力:談山神社 桜井市観光協会 エディシオン・アルシープ
   伝統文化プロデュース 連
制作:ダンスウエスト
協賛:株式会社 岡三証券グループ
賛助:株式会社 ゾフ
特別協力:一般財団法人 衆我財団

この公演は終了いたしました。

能を知る

公演予定Performances scheduled

公演-EVENT PROGRAM-

林宗一郎がシテを勤める公演、企画から参加している公演の出演情報です。Here is the information on performances Soichiro Hayashi plays “Shite” (the lead role) or takes part in producing.

「京都観世会」、「林定期能楽会」が主催する年間定例公演の出演情報です。"Here is Soichiro's performance information on the regular performances hosted by various Nohgaku Associations
such as Kyoto Kanze Association and Hayashi Nohgaku Association."

上に戻る